初当たり&天井が軽い!化物語実機のAT初当たり率は1/155

化物語スロット実機はATで出玉を増やす機種です。

化物語スロット実機 基本スペック 解析値

各設定 AT初当たり率 機械割
設定1 1/215.5 97.4%
設定2 1/207.5 98.6%
設定3 1/199.4 100.8%
設定4 1/191.9 103.5%
設定5 1/181.1 107.1%
設定6 1/155.4 112.4%

化物語スロット実機 天井の恩恵について

『夢の時間ヲ終わラセルな(3GのAT引き戻しゾーン)』終了後、999G消化で天井到達。
前兆を経由しAT『倖時間』とAT上乗せゾーン『倍倍CHANCE』が発動

上記は、化物語実機の基本スペックの解析値です。
化物語実機の設定6は、AT初当たり率の解析値が1/155.4と軽いため、ポンポン当たる印象があります。
といっても、ポンポン当たるのは高設定のお話で、低設定は機械割も低く「いつになったら当たるのだろう……」と絶望してしまうほど死亡確定なのも事実です。

また、化物語実機の天井についてですが、天井到達ゲーム数自体は999G+前兆G数と浅いです。
しかし、天井に到達してもAT『倖時間』とAT上乗せゾーン『倍倍CHANCE』と手厚い恩恵がありません。
……実際、天井狙いで実戦したところ約800枚と微妙な獲得枚数で終わりました。

激安価格で販売中の化物語スロット実機は、天井の恩恵もないに等しいため低設定をで遊ぶ意味はないでしょう。ぜひ、ポンポン当たる高設定で化物語実機をお楽しみください。

スイカ成立後は高確チャンス!化物語実機の通常時は怪異の字の大きさに注目

化物語スロット実機のメインのAT『倖時間』の突入契機は下記の2通りです。

  1. チャンスゾーン『解呪ノ儀』中のAT抽選に当選
  2. 通常時のレア役成立時のAT抽選に当選

化物語実機のAT『倖時間』当選のメインは、チャンスゾーン『解呪ノ儀』経由となります。
レア役成立時の抽選でATに直撃当選する場合もありますが、当選率が低いためチャンスゾーン『解呪ノ儀』経由がほとんどです。

化物語スロット実機【通常時】AT直撃当選率 解析値

小役 当選率 当選期待度
弱チェリー 1/15256 0.78%
最強チェリー 1/21845 100.0%
中段チェリー 1/65536 100.0%
強チャンス目 1/16384 100.0%

※通常時にAT突入抽選を行うレア役は弱チェリー、最強チェリー、中段チェリー、強チャンス目の4役です。
チャンスゾーン『解呪ノ儀』前兆もしくは『解呪ノ儀』連チャン中のみ、上記の4役に加え強3枚ベル、強10枚ベル、強チェリー、弱チャンス目、スイカでも抽選行います。

化物語実機の通常時には低確、高確、超高確の3種類の状態が存在します。
チャンスゾーン『解呪ノ儀』は、滞在状態が良ければいいほど突入しやすくなります。
通常時のレア役成立時は、状態移行抽選を行っています。

化物語スロット実機 各小役別【低確→高確】移行抽選期待度 解析値

小役 当選期待度
強10枚ベル成立時 100.0%
スイカ成立時 50.0%
強チェ/弱チェ/弱チャンス目/ベルリプレイ成立時 3.18〜4.93%
通常リプレイ/押し順10枚ベル成立時 1.21%

上記は、化物語実機の通常時低確滞在時、各小役別高確移行抽選期待度の解析値です。
強10枚ベルとスイカ以外は、まったく期待がもてないのがわかりますね。

激安価格で手に入る化物語スロット実機の通常時スイカ成立後は即ヤメは厳禁です。
特に、スイカ成立後すぐに学習塾ステージへ移行した場合や怪異の文字の大きさがいつもより大きかった場合は高確チャンスです。
さらに、学習塾ステージで忍が食べているドーナッツがいつもより大きい場合は前兆の可能性もあります。
ぜひ、スイカ成立後は即ヤメせず次なるチャンスをお掴みください。

化物語実機の解呪ノ儀中はどのリールに止まるかでAT期待度が違う?!

化物語スロット実機のチャンスゾーン『解呪ノ儀』は、AT期待度約40%のいわばAT『倖時間』の入口です。
チャンスゾーン『解呪ノ儀』中は、怪異絵柄出現でAT『倖時間』突入のチャンスとなります。

化物語スロット実機【解呪ノ儀】各小役別AT当選期待度 解析値

小役 当選期待度
【怪異|怪異|怪異】 100.0%
強10枚ベル 75.0%
強チェリー/弱チャンス目 33.3%
【怪異|―|―】 30.0%
【怪異|怪異|―】 25.0%
【―|怪異|怪異】 20.0%
スイカ 12.5%
弱チェリー 5.0%
【―|怪異|―】 2.5%

上記は、化物語実機のチャンスゾーン『解呪ノ儀』中の各小役別AT当選期待度の解析値です。
チャンスゾーン『解呪ノ儀』中は、怪異出現率が約1/8まで上昇するため、最低でも1回、調子が良ければ複数回、怪異絵柄が出現しますが、中リールに怪異絵柄が停止してもあまり期待はもてません。
しかし、左リールに怪異絵柄が停止した場合、怪異絵柄が1つしか出現していなくても、30%もATの当選が期待できます。

化物語スロット実機【通常時】チャンスゾーン『解呪ノ儀』突入率 解析値

設定 チャンスゾーン突入率
設定1 1/93.0
設定2 1/88.8
設定3 1/85.3
設定4 1/81.0
設定5 1/76.5
設定6 1/61.4

また、化物語実機の設定6は、約1/60でチャンスゾーン『解呪ノ儀』突入するので、あまりハマることなくAT『倖時間』に突入するでしょう。

激安価格で販売中の化物語スロット実機のチャンスゾーン『解呪ノ儀』中、左リール怪異絵柄停止時はATの当選チャンスです!
特に『解呪ノ儀』規定ゲーム数の途中でクライマックス演出に突入したり、忍の吸血鬼演出が発生するとATへの当選期待度は大です。
ぜひ、チャンスゾーン『解呪ノ儀』中は怪異絵柄の停止リールと演出に注目してお楽しみください。

PAGE TOP