化物語実機の解呪ノ儀中はどのリールに止まるかでAT期待度が違う?!

化物語スロット実機のチャンスゾーン『解呪ノ儀』は、AT期待度約40%のいわばAT『倖時間』の入口です。
チャンスゾーン『解呪ノ儀』中は、怪異絵柄出現でAT『倖時間』突入のチャンスとなります。

化物語スロット実機【解呪ノ儀】各小役別AT当選期待度 解析値

小役 当選期待度
【怪異|怪異|怪異】 100.0%
強10枚ベル 75.0%
強チェリー/弱チャンス目 33.3%
【怪異|―|―】 30.0%
【怪異|怪異|―】 25.0%
【―|怪異|怪異】 20.0%
スイカ 12.5%
弱チェリー 5.0%
【―|怪異|―】 2.5%

上記は、化物語実機のチャンスゾーン『解呪ノ儀』中の各小役別AT当選期待度の解析値です。
チャンスゾーン『解呪ノ儀』中は、怪異出現率が約1/8まで上昇するため、最低でも1回、調子が良ければ複数回、怪異絵柄が出現しますが、中リールに怪異絵柄が停止してもあまり期待はもてません。
しかし、左リールに怪異絵柄が停止した場合、怪異絵柄が1つしか出現していなくても、30%もATの当選が期待できます。

化物語スロット実機【通常時】チャンスゾーン『解呪ノ儀』突入率 解析値

設定 チャンスゾーン突入率
設定1 1/93.0
設定2 1/88.8
設定3 1/85.3
設定4 1/81.0
設定5 1/76.5
設定6 1/61.4

また、化物語実機の設定6は、約1/60でチャンスゾーン『解呪ノ儀』突入するので、あまりハマることなくAT『倖時間』に突入するでしょう。

激安価格で販売中の化物語スロット実機のチャンスゾーン『解呪ノ儀』中、左リール怪異絵柄停止時はATの当選チャンスです!
特に『解呪ノ儀』規定ゲーム数の途中でクライマックス演出に突入したり、忍の吸血鬼演出が発生するとATへの当選期待度は大です。
ぜひ、チャンスゾーン『解呪ノ儀』中は怪異絵柄の停止リールと演出に注目してお楽しみください。

偽物語スロット実機の解呪ノ儀を知りたい方は、下記のリンクから移動願います。
偽物語スロットの解呪ノ儀について

PAGE TOP